ds167コラム

ds167コラム · 2018/12/04
最近、企業の広告担当者さん手作りのチラシやポスターを目にする機会があります。 予算がなくて広告代理店に依頼できず、でも必要!それもなる早(なるべく早く)で!との社内からのお達しで、 プロじゃないのに〜と涙目でパソコンに向かう広告担当者さんも少なくないのではないでしょうか。...

ds167コラム · 2018/11/25
アート部門担当のNARAMIXです。 今回は風邪についてのちょっとしたお話です。 だいぶ冬らしい気温になってきたこの頃です。 周りもぼちぼちと風邪ひきさんが増え始め、とうとう私の番が巡ってきてしまいました。 風邪にはざっくり分けてウイルス性と細菌性のものがあるそうですが、...

ds167コラム · 2018/11/09
私は一番最初に広告を作るとき、打ち合わせ段階でその広告物のバックグラウンドにある風景を考えます。 幼児関係の案件なら「公園」や「お絵かき」、クルマ関係なら「街並み」や「海」「山」等、必ずそれぞれにシチュエーションがあるはずです。 その内容に合わせたユーザー側の風景を想像します。 そして、しっくりする風景を決めたら後は連想ゲームです。...

ds167コラム · 2018/11/04
制作したい紙のサイズとその中に盛り込む内容のボリューム加減って、すごく難しくないですか?
 でも、作りたいモノによって写真やイラストの点数も違うし、掲示するのか 手元で見るのかによっても
デザインが変わってくるので、単純にこのサイズなら何文字の原稿にしましょうなどとは言えません。...

ds167コラム · 2018/11/03
紙面を見やすくすることに重点を置いた原稿作りをしたはずが、気付くとあらゆる余白に文字を詰め込んでいた、 といった話をよく聞きます。 余白があると紙面がもったいないという気持ちになるようです。 私からしてみれば余白をなくす方がよっぽどもったいないと思うのです。 なぜならば、見てくれる人が断然減るからです。...

ds167コラム · 2018/11/02
怒涛のページもので明け暮れた一週間でした。キツかったー! 若い頃は急ぎの仕事でもまずはデザインイメージをきっちり決めてから作業を進めていたのですが、 最近は状況によってはレイアウトを全て終わらせてからデザインすることが多々あります。 まずはレイアウトありきで、デザインは二の次という考え方です。...

 

アートと音楽のブラウンハウス

千葉県千葉市中央区院内2-11-14 2F
FAX.043-224-2238

お車でお越しの際は、

近くのコインパーキングをご利用ください。

 

●アート/音楽部門 TEL.043-227-4102
(電話受付/9:30~20:00

 定休日/不定休 祝日 GW お盆 年末年始)

 ●デザイン部門   

 デザインスタジオ167内 TEL.043-224-0167

(営業時間/9:00~18:00

 

 定休日/土 日 祝日 GW お盆 年末年始)

※合同会社デザインスタジオ167はブラウンハウスの母体です